先月発表されたAndroid MことAnrdoid 6.0。残念ながらNexus7(2012)にはアップデート打ち切りとなってしまいましたが、しかしこいつはNexus、開発者向けの端末ということもあってCyanogenmodをはじめとする数多くのカスタムROMが公開されており、Android6.0移植もおそらく公開されると待っていたらありました。ナイス。

Android M on Nexus 7 2012 - Dmitry Grinberg

ということで今回早速試してみたいと思います。真似をされる場合は自己責任にてお願いします。

導入手順

上記リンクからZIPをダウンロードしてTWRP(2.8.7.0)にてZIPを焼くだけ。6.0用のGAppsも忘れずに。
ね、簡単でしょう☆(ゝω・)v

WS000141

WS000142

導入手順についてはこちらを参照。一から書くのめんどくさいんです。
ARROWSがやってきた! : Cyanogenmod11 on Nexus7 (2012)

IMG_2486
フルワイプ後に「Grouper-M-TWRP_v1.1」 -> 「benzo-gapps-M-20151007-modded+.zip」の順で焼いていきます。従来のカスタムROMと同じ要領でおk。

IMG_2480
無事起動画面へ。システムが安定するのに時間が掛かるので初回起動後はログインしたら少しの間は放置すると良いかと思います。

動作チェック

IMG_2482

IMG_2483

WiFi -> OK
Bluetooth -> OK
GPS -> OK?(感度低い)
カメラ -> NG
画面回転 -> OK
Playストア -> OK

カメラ以外は一通りの機能は動作しました。不具合の類はまだ触ったばかりなので分かりませんが。現状はまだ公開されたばかりなのであくまでテスト用ってところでしょうか。Google関係のアプリが不安定なぐらいですね。
しかし公式アップデートが打ち切られたはずのNexus7にAndroid 6.0のROMが公開されたという事で、今後何かしらの6.0ベースのカスタムROMが登場するかと思います。Nexusの名を冠してますしね。開発者様サマです。
 
これでまた暫らくはNexus7(2012)でも戦えそうですね。
え、性能的に厳しい?そうですか…(´・ω・`)いや、ゲームしなけりゃまだまだ行けます。バッテリーの劣化さえなければ大丈夫ダイジョーブ。

より安定してそうなROMを見つけたので続編をば。