外に出歩くことが増えてきたので気軽にいい音で聴けるイヤホンを求め試聴がてら地元の電器屋に向かった結果、無事お持ち帰りしてしまったのでレビュー的な一本を投下。

1)外観

購入価格2万9千也。ネット通販なら2万5千とかで買えるらしい。
P_20160811_145618_HDR
P_20160811_145704_HDR
開封の儀()。付属品の数は同価格帯のXBA-A2と比べると少ない。価格にしては箱の外装はそっけない気がしないでもない。
P_20160811_150055
本体見た目。3BA機としてはコンパクトらしい。スケルトンボディーから中身が見えるがインナーハウジングとネットワーク回路の基板しか見えない。

ケーブルは細め。柔らかめで取り回しは良い。ケーブル交換可能だけれども何とも取り外しづらい…。まぁ簡単に外れたらすぐ失くしますわな。



2)音質

感じるフィーリングのままに書くので箇条書き。標準イヤチップの状態にて
  • 遮音性は高い。同じSONYのXBA-C10より上
  • ER-4Sと比べると全体的に高音寄り。低音も大きい。ちょっとしたドンシャリか
  • どの音域も埋もれず聴こえるけれどもボーカルがあまり目立たない気がする
  • バランス良く鳴らしてくれるおかげか音量を大きくしても五月蝿く感じにくい

まとめると100均のイヤホンとは雲泥の差!当たり前か!

高音寄りだから女性Voなアニソン向けかな(適当)


しかしイヤホンブームもますます加熱してますね。一個十万円超えのものがポンポン出てきてバブルってレベルじゃねーぞ状態。下手にハマりだすとソシャゲー廃人並かそれ以上に散財しそうな予感…気をつけねば。


私としては当初の目的を達成して満足したから、何か買い足す事は無いでしょう(キリッ


ハイレゾネタとか書いてるけれどMP3しか入ってないし、しかしスマホでこれだけ綺麗に聴ければもう充分。




そう思っておりました…(´・ω・`)